コストコでタイヤ交換

コストコでタイヤ交換をしてきました♪
とにかく安く買えて、交換できて嬉しかった~(笑)

ということで
コストコでタイヤ交換する流れをレビュー!?口コミします♪

コストコでタイヤ交換 我が家の流れ

①コストコのお買い物ついでに、一度タイヤセンターで該当するタイヤの価格をチェックする(我が家はデリカD:5で18インチのタイヤ)
他社よりも安いかを見る

コストコ タイヤ交換

②在庫がない時のために、事前に連絡し在庫の確認。
このときはちょうど秋のセール中のため、該当するタイヤの在庫なし。

コストコ タイヤ交換

入荷したら電話をくれるとのこと。

③入荷後に電話があり、タイヤ交換の日時を予約する

④当日は、まずタイヤ交換専用の駐車場に停め、タイヤセンターで受付を済ます。

受付に行くと、すでに書類は出来上がっていて清算、書類に署名し車のカギを渡す。

⑤作業終了後に電話をしてくれるとのこと。
それまでは、買い物や食事をしながら待つ。

コストコ タイヤ交換

⑥電話がかかってきたら、タイヤセンターの受付へ。

鍵を受け取り、終了!!
(買い物途中のときは、買い物が終わってからでOK)

※今回は日曜日の13時からの予約でした。

12時45分から預けて、ちょうど14時頃に作業完了の電話がありました。

Sponsored Links

コストコでタイヤ交換してよかったこと

■タイヤがとにかく安い!
(一度、店頭または電話でタイヤの値段を確認してみてください♪)

■駐車場が混んでいても、タイヤ交換専用の駐車場にすんなり停めれる。

■買い物や食事をしながら待てる

■いろんなことが無料で付いてくる
(※コストコの会員である限り永年無料)
・取付工賃
・タイヤのローテーション
・バランス調整
・窒素ガス充填
・パンク修理

コストコ タイヤ交換

=「タイヤの中は窒素」について調べてみた=

抜けないということではなく、抜けにくい。お買い物のついでに1~2か月に1度窒素補充、空気圧のチェックによってください♪って言われました。

タイヤの「窒素」と「空気」の比較検してみると

・窒素のほうが酸素より抜けにくい
・窒素のほうが酸素よりタイヤが酸化しにくい
・窒素は酸素より軽いので乗り心地がよくなる

ということでした。

クーポンや割引について

コストコ タイヤ交換

コストコのタイヤは季節によって
よくキャンペーンが開催されています。
キャンペーン期間は割引があってお得♪

なので、キャンペーン期間を要チェックです!

もし、キャンペーン期間じゃなくても
コストコ会員になったとき、または会員更新したときにもらえるプリペイドカード引換券5400円分が使えます♪

コストコ タイヤ交換

コストコでタイヤ交換した費用

我が家のデリカD:5は秋のキャンペーン価格で

YOKOHAMAのBlueEarth
17,000×4本₌68,000円
廃タイヤ処理費260×4₌1,040円
合計69040円でした!!

うん、安い!!
コストコ会員であれば、お得にタイヤ交換できるって今回、初めて知りました!!

みなさんもタイヤ交換の時期が近づいてきたら
コストコのタイヤも要チェックですよ☆
(^^)/

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です