A3までの大きさをスキャナー可・SNAPLITE(本体の販売が終了してるけど)

Sponsored Links

 
 
今日はスキャナーのご紹介です。

おうちに
プリンターの複合機はありますか?

プリンターの複合機があると
プリントするだけじゃなく

ほとんどの場合
A4のサイズまではスキャンすることができますよよね♪

ということで
A4までの写真や絵
その他、残しておきたい平面のものは
お家でスキャンして
データ化するのがお手軽です♪

さて、今日は
もうひと息♪
A4の大きさ超えるものについて♪

例えば
・子供の描いた絵
・表彰状
・大きい卒業アルバムなど
・アルバムのページをそのままデータ化など

A4を超えてても

A3までの大きさであれば
スキャンできるスキャナーをご紹介します。

ただし
今日ご紹介するものは
iPhoneと一緒に使うので
Androidをお使いの方は
残念ながら使えません
(>人<;)

そんなときは
スマホのスキャンするアプリを試してみてね☆

スマホのスキャンするアプリについては
コチラから→

あ!
でも、これからご紹介するスキャナーは
ママのアルバム研究所でお貸しできるので

Androidだけど
iPhoneを借りて
使ってみたいママさんは、読み進めてくださいね☆

〈A3までスキャン〉

まず、一般的に
大きいサイズのものを
データ化して残したい時は

①真上からカメラ等で取る

②複合機型のプリンターでスキャンする

③今日ご紹介するような
大きいサイズに対応しているスキャナーを使う

の3つの方法があります。

②については
コンビニのコピー機。
コンビニの複合機を使えば
A3までスキャンが可能なんです♪

では③のスキャナーについてもご紹介します。
スキャナーの名前は
「SnapLite」です♪

〈 SnapLite 〉

・SnapLiteの使い方
iPhoneの中にSnapLiteのアプリを入れると
起動してくれるので
特に気をつける事は無いのです♪

スキャナー

スキャンするのもが大きければ
2回スキャンして

スマホのアプリの中で合成してくれます。

スキャナー

↓  ↓

写真整理

こんな風に
大きな写真をデータ化するときや
作ったアルバムを
そのまま1ページとしてデータ化したいときに
このスキャナーがおすすめです♪

ママのアルバム研究所でも

結婚式の大きな集合写真や
卒業アルバムのページをそのままデータ化

断捨離の時に出てきた
残しておきたい表彰状のデータ化

などなど
ママたちの希望に合わせながら活用していこうと思います♪

これから子供が大きくなると
増えてくるかもしれない表彰状♪
(希望込めて、増えると予想)

使いたいときは
気軽に声をかけてくださいね♪♪

アルバムラボデーにお持ちしますね☆

アルバムラボデーは
こちらから開催日程をチェックしてください。

<今日のまとめ>

子供の作品や
表彰状
その他にも残したいものたくさん。

でも
そんなに家にスペースはないし… .

そんなときはデータ化しましょう♪

データ化しただけじゃ
それはもう見ないよ!って方は

写真にプリントアウトして
アルバムに整理して
見える状態で残してみましょう♪
\(^o^)/

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です