種類がたくさん!アルバム選びの第一歩

Sponsored Links

 

<子どもの写真でアルバムを作ろう♪>

子どもの可愛い写真をいっぱい撮ったから
アルバムもかわいくしたいな♪

写真にコメントも入れて可愛く作ろうかな♪

そんなとき
ママがまず最初に悩むはアルバムの種類。

そう!
アルバム選び!

アルバム作り

<アルバム選び>

例えば、昔からある
大きいぺりぺりの保護シートのあるアルバム

(これを「フリー台紙」のアルバムと言います)

このフリー台紙なら
ページが大きいからたくさんの写真が貼れる♪

でも重い。

小さいアルバムなら少ししか貼れない
でも持ち運びには便利

ポケットアルバムなら写真を入れるだけだから
すぐにアルバムが完成する。

けど、コメントを書いたりして
なかなかかわいくできない。

保護シートがあるアルバム(フリー台紙)は写真に指紋がつかないので、写真がキレイな状態をキープできる。

保護シートがないアルバムは直接台紙にもコメントが書ける。

こんな感じで
それぞれのアルバムには長所も短所もあります。

じゃ、いったい私にぴったりのアルバムはどれなんだろう?

そう思ったときは
アルバムに求める条件の優先順位を決めてみてね。

<アルバムの種類の優先順位>

アルバムの種類を選ぶときは
まず、自分の作りたいイメージを持って

自分のアルバムに対する条件を作ってくださいね♪

・アルバムの大きさ

・アルバムへ入る写真の収納枚数

・ページが増やせるアルバムか否か

・ページの入れ替えが簡単か、ページが固定されているのか

・フリー台紙のように自由に飾るのか、ポケットアルバムに差し込んでいくのか

などなど。

例えば私のアルバムに求める条件は

第一条件→時系列の入れ替えができる

第二条件→写真がいっぱいだから、ページが大きい方がいい

の2点です。

この2点から選んだアルバムは
バインダー式のこのアルバム。

アルバムに求める条件はみんな違うはず♪

その外にもこんな条件もあるよ。

<その他の優先順位>

・プレゼントで頂いた保護シート付のアルバムを使う♪

・立体の飾りを貼れるようにする♪

・子供が触っても平気なように、カバー付きがいい♪

・持ち運びしやすいように大きさは小さく♪

・とりあえず手元にある写真から作って
後でページを入れ替えしたい♪

などなど。

まずは
自分のアルバムに求める条件の優先順位を決めてみてね☆

すると
そのその条件の優先順位に沿って

「私のアルバム」が見つかりますよ☆

あと
アルバムを作る目的を考えるのも大切♪

その作る目的を考えることによっても
アルバム選びの助けになるはず!!

<アルバムを作る目的>

あなたのアルバムを作る「目的」は?

その「目的」によっては

◎写真はデータのままでもいいし

◎データのままでも、一部だけプリントアウトして残すのもアリで

◎写真をプリントして箱に入れておくのもアリ♪

◎ポケットアルバムももちろん

◎私みたいなアルバムを作る方法もあるのです。

あなたの目的に合う
あなたにぴったりの写真の残し方があるのです☆

目的が決まれば
どんな写真の残し方か

どんなアルバムを作るかも見えてくる♪♪

もし、アルバムという形で写真を残すことを決めたときは
写真を時系列に並べることに完璧を求めすぎず
あまり神経質になり過ぎずに(笑)

子どもたちの
これからのながぁ~~~~い成長を残していくのだから
もっと気軽にその成長に寄り添って残していきましょう

あなたのアルバム選びがスムーズに進みますように♪♪

<あなたにおススメの関連記事>

・分割プリントの4つの方法

・写真をお部屋に飾るときにぴったりの方法

アルバム選びに困ったり
写真整理に悩んだら

アルバムラボに相談においで~♪♪

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です