ALBUS(アルバス)でアルバムのページを作る

Sponsored Links

 

こんにちは♪

神戸市垂水区・西区・須磨区・明石市でママのアルバム研究所を開催しております

峰村ゆりです☆

今日はALBUS(アルバス)のましかくプリントの写真で
アルバムのページ作りをしたので紹介します♪

ALBUS(アルバス)の注文方法はコチラから→

では
ALBUSのましかくプリントでアルバムのページを作っていきます。

=ALBUSのましかくプリント=

①まずは「ただ並べる」

はい♪
言葉の通り
ましかくプリントをただ並べる。

ましかくだと
これだけでもかわいいですよね~。

②西暦・月のカードを飾ってみる

これは
写真を敷き詰めているページなので
なかなか大きい飾りは配置できない。

もし大きい飾りを配置すると
ごちゃごちゃ感がでちゃうかも!?

なんでごちゃごちゃ感がでるかというと
写真を敷き詰めることで

写真自体にいろんな色があって
そこに、飾りの色がプラスされることになるから

ごちゃごちゃ感がアップするのです。

ということで

比較的シンプルな
西暦・月のカードを飾ってみます♪

と、こんな風に
いろんな飾り方が出来そうですね~♪

③写真に飾りを足していく

②のときにも
ごちゃごちゃ感のお話は書きましたが

ここでも注意です。

できればシンプルな小さめの飾りを配置していきましょう♪

 

って
ここでいろんな飾り方を試してみたかったのですが

気づけば
作るのが楽しくって完成していましたーーー(笑)(笑)

オーーノーー!!

ということで
これで完成で~す!!

じゃじゃ~ん♪♪

 

シンプルに並べるだけでも
飾りを足しても
ましかくプリントはどちらもかわいい♪

あとは
ママの好みと
ママの使える時間次第♪

さあ、どんなの作ろかな☆

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です