【実録】お得なスマホの乗り換えとは?キャンペーンはどれくらいがお得?

Sponsored Links

 

先日、スマホの乗り換えをしました。

スマホの乗り換えとか
機種変更って、私にとっては「面倒」で。

スマホの操作ももちろんのこと
申し込み等の手続も金額比較も
私にとっては「気力」がいる作業です。

でも今回は
長男・中2のスマホデビューに伴い
重い腰をやっとさ上げてみました(笑)

ふ~~~っ。

 

スマホの乗り換えって
時期や店舗によって
キャンペーンがあったり、なかったり

キャンペーンがあっても
時期によって内容も違うので

どれくらいがお得!かが見えません。

でも、みんな「お得」に
スマホを乗り換えしたい!って思ってますよね♪

我が家の今回のスマホの乗り換え話を
ママ友にしていると

すごく興味津々で
「なんでそうなるの?すご~い」って
聞いてくれるので記事にしてみました♪♪

<我が家のスマホ基本情報>

それまでの
我が家のスマホ事情は

夫婦でauのiPhone7を使用
あとはauのキッズ携帯を1台の、合計3台

■ iPhone7を2台

■ ミマモリーノ1台

iPhone7は
ちょうど2年間の本体ローンを終わらせたところでした。

スマホ本体の分割は月3,500円/1台で

月々のスマホの料金は

◎分割返済は3台で
16,000円(1ケ月)
くらい

◎分割返済は3台で
9,000円(1ケ月)
弱くらいでした。

せっかく本体の支払いが終わって
毎月の支払料金が安くなったから

現状から動きたくない気もありましたが
毎月のスマホの料金を
もっと下げたいな~と思ってました♪

ということで
イオンにある携帯電話ショップに行ってきました~~。

※携帯電話ショップって
いろんな会社が入っている携帯コーナーのことです。

入ってる会社は
au・ドコモ・UQ・ソフトバンク・ワイモバイル・イオンモバイル等々

Sponsored Links

<我が家のスマホ希望>

・現状の毎月支払う夫婦分のスマホ料金を下げたい

・夫婦の分の現状のスマホの機種は変えたくない

・長男にスマホを1台契約する

・もし、お財布が許すなら中1になる長女にもスマホを契約する

<機種変か乗り換えか!?>

携帯コーナーに行って
いろいろ見ていると

よくワカラナさ過ぎて、悩む(笑)

とにかく分かったのは
どこのスマホを使おうとも

長男がスマホデビューなので
学割」が使える♪ということ。

今回、機種変か乗り換えかを悩んだとき・・・

あ!

※機種変→機種変更のことで、引き続きauで新しいスマホに変えて、auを使うこと。

※乗り換え→今使っているauをやめて、違う会社、例えばドコモやソフトバンクでスマホを使うこと。

で、話を戻しますが

機種変か乗り換えかを悩んだとき

むむむ・・・

どちらにしてもスマホのデータを
新しいスマホに移す必要がある。

今回は
そのスマホの引継ぎ操作がどうしても面倒だったので

そのスマホ操作がいらない
格安SIMのワイモバイルで検討しました。

今あるiPhoneに
格安SIMを差し替えるだけ♪

そう!

今使っているiPhoneの
SIMを差し替えだけで終了するので

スマホ自体、面倒な手間なし♪

Sponsored Links

<ワイモバイルを検討>

格安SIMの中では
ワイモバイルを検討。

ワイモバイルは学割が1年間あるので
最初の1年間のスマホ料金は

約1,500円/1台と、かなり安い。

ただ
長男は本体も必要なので
本体価格も支払うことになる。

毎月の支払料金は
本体価格(分割)とプラン料金の合計金額

毎月のスマホ料=本体価格+プラン料金

どの機種にするか・・!?
本体価格が無料のスマホもあって

本体価格が無料だったら
プラン料金の上記にある月1,500円くらいでスマホが持てる♪♪

ルンルン♪

しかし

長男は
断固としてiphone希望!

ブーーーっ!!

ぶーーーーーっ!!
(財布事情をくんで欲しい批判の声)

 

長女は本体価格0円のスマホにして

長男は
ワイモバイルの中ではiPhone7が一番新しいので
これで計算すると

■ 長男1人のワイモバイルのスマホ料金(iPhone7)

最初の1年間は
プラン料金1,500円+本体価格・約1400円=2900円/1ヶ月

2年目以降は3,900円/1ケ月

◎1年目 約2,900円

◎2年目 約3,900円

■ 夫婦2人のiPhone7はSIM入れ替え+長男(iPhone7)+長女(本体価格0円のスマホ)の家族4人

◎1年目 約2,900円+1,480円×3人=7,340(4台分)

◎2年目 約3,900円+2,480円×3人=11,340円(4台分)

家族4人で
現状のauよりも安い料金で持てる~♪♪

と大喜び!!

大喜びしていたら

ここでまさかのキャンペーンの誘惑!!

<キャンペーンの誘惑>

キャンペーンの誘惑相手はソフトバンク。

結果的に
ワイモバイルの相談で行って
ソフトバンクを契約しました(笑)

そのやりとりの経過は省いて

(はぶくんか~~~い!!(笑))

どんな乗り換えになったかのを
ご紹介します。

もう、ややこしすぎて
結果的に得だったのか、出費が多いのかは不明です。(汗)

<スマホの乗り換えの結果>

結果、iPhone8を4台契約しました。

このソフトバンク4台分の契約に合わせて
家の電話とネットもソフトバンクに変更しました。

「お家割」といって
毎月のスマホ料金が値引きされるためです。

今回の乗り換えは

■ ソフトバンクiPhone8 4台

■ おうち光(家の電話とネット)

を契約しました。

これで毎月のスマホの支払はどうなるのか
見ていきますね。

SoftBank Airなら【SoftBank Airキャンペーン】

毎月のスマホの料金は
・本体価格
・プラン料金
の合計金額。

まずはどんな割引が適応されているかを見ていきます。

<キャンペーンの割引>

◎本体価格

本体価格には
いろんな割引があり

iphone8の本体価格が10,800円までさがりました。

本体価格の支払は
その10,800円を分割して毎月支払っていきます。

本体価格 225円の48回で分割

心の声

あれ!?
ワイモバイルのiPhone7の本体より安いな~。

◎プラン料金

プラン料金はウルトラギガモンスター50G 7,480円

ここからもいろんな割引があります。
ここもざっくりいきますね。

・最初の1年間は「1年おトク割

お家割(ネットとセットでスマホがお得)

・4台分の家族割

学割期間は3か月
(ワイモバイルの学割期間は1年間)

iphone7の下取り1台あたり23,760円を本体価格から引く
これが2台

・auのキッズ携帯の解約違約金(契約更新時期外)
 10,260円分をプラン料金から月々値引き

このキャンペーンの割引で
毎月のスマホ料金の支払はこうなりました。



<月々の支払料金>

毎月の支払はこうなります。
(4台の合計金額です。)

■ 0ヶ月

日数按分計算

■ 1ヶ月~3ヶ月

学割期間
 約3700円/月 

■ 4ヶ月~12ヶ月

1年おトク割適応期間
約13,000円/月

■13ヶ月以降

割引がなくなる時期
約18,500円/月

13ヶ月以降が
キャンペーンの割引もなくなるので
毎月の支払額が高くなります。

これは気になる!

あと、本体価格や
プラン料金のキャンペーンの割引の他にも

乗り換えの特典をもらいました!!

<その他の特典>

・AEONポイント 97,000ポイント(97,000円相当)

Nintendo Switch(ニンテンドースィッチ)

ここまで見ると
「その他の特典」も金額が大きくて

毎月のスマホ料金の支払額も抑えれているから
お得な気分!!

!?

いやいや
乗り換えで忘れてはいけないよ~~。

事務手数料や
契約更新月でないときの解約の違約金。

これをまとめてみるね。

Sponsored Links

<事務手数料や違約金>

・auの解約手続き(契約更新時期の為)手数料 3,240円×2人=6,480円

・ソフトバンクの手数料 3,240円×4人=12,960円

・auのミマノリーノ解約違約金10,260円
(これは上記に書いたとおり
毎月のプラン料金から違約金と同額を引いてくれている)

この出費はキャンペーンでもらった
AEONポイント97,000円相当から支払うイメージにするとダメージが少ないですよね(笑)

<まとめ>

今回のスマホの乗り換えで

・スマホのデータの移動
・お家のネットと電話まで変更する

という、手間と時間をかけました。
つ・つ・つかれた~。

おかげで

・4人で新しいiPhone8が持てた
・毎月の支払額が
乗り換え後1年以内なら現状と大きくかわらず4台持ててる。
・ニンテンドースィッチがやってくる

さあ、ここからですが

今度こそ
このiPhone8を長く使えるようにしたいと思います♪

ということで
1年後に再び格安SIMへの
乗り換えをたくらんでいます。(笑)

このままいけば
13ヶ月以降の
スマホ料金の月々の支払が約18,500円になってしまうので

その前に格安SIMへ☆

もちろん、このiPhone8で♪

そのとき発生するであろう
4台分のソフトバンの違約金

10260円/1台×4人=41,040円

またまた
今回の「その他の特典」のWAONポイント97,000円相当から充てるイメージです。

1年後のiPhone8の本体価格の残額は
そのまま毎月

225円×4台=900円を3年間で支払ってもいいし

一括で支払ってもOKです。
225円×残り3年分×4台=32,400円

この本体価格の残額も
今回の「その他の特典」のWAONポイント97,000円相当から充てるイメージです。

キャンペーンでもらった
WAONポイント97,000円相当の大金も
これでなくなりましたね。(笑)

ということで
1年後、また報告しますね♪

(^^)/☆

今回思ったのは
いろんな特典があっても

やっぱり毎月払いが安い
格安SIMがいいよな~というのが私の結論です☆

 

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です