【テーマ別】親子で遊びに行きたい淡路島スポット!

Sponsored Links

 

久しぶりに
淡路島に遊びに行ってきました~♪

 

今回の目的は
伊弉諾神宮(イザナギじんぐう)!!

子供が大きくなると
今までの淡路島での過ごし方が変わります。

ということで

今日は子供が小さいときから
大きくなるまで

いろんなお出かけができる淡路島のスポットをご紹介しま~す♪

子供と一緒に淡路島

いろんな
テーマに分けて紹介いきますね♪♪

今までの
水遊び
外遊び
おいしいもの
幼児期のときの体験から
小学生のとき体験したこと

などなどを書いていきま~す♪

まずはフレッシュな情報♪

先日のお出かけから

<小学生高学年・中学生と淡路島>

=伊弉諾神宮(イザナギじんぐう)=

伊弉諾神宮は神社なので
中学生や小学生高学年向けですね☆

(以下、漢字が難しいので「イザナギ神宮」と書きます)

 

イザナギ神宮は
「古事記」や「日本書紀」などにも登場していて
国生み神話の場所なんです。

どんな神話かというと

小4の末っ子に説明した
私流のイザナギ神宮は

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

男の神様・イザナギと
女の神様・イザナミが

日本の国を作るのに
最初に来た場所で

この場所から四国とか九州とか本州を作って日本ができ

それから
2人からたくさんの子供が生まれるように
神様が産まれたんだよ~。

その神様が産まれるとき
途中で奥さんのイザナミが死んじゃったんだよ。

イザナミが死んだ後も
分身の術のように、神様は産まれてね。

たくさんの神様が産まれた後

1人になった男の神様・イザナギは
日本の国を子供の神様に任せて

おじぃちゃんになってからは
ゆっくりとここで過ごしてたんだって♪

↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ここまでが私流の説明
(ざっくりで間違いがあれば、ご指摘を~♪)

あと、
このイザナギ神宮は
日本最古の神社で、淡路島日本遺産!!

と、そんなキーワードを聞くと
行きたくなったのは母の私(笑)

娘たちも一緒に行く~となったので
ご参拝に行ってきたのでした。

子供たちと一緒に行くので
もう1つ♪

ポケモンGO!も一緒に楽しみましたよ☆

イザナギ神宮は
実は

ポケモンGOの世界ではこんな景色です(笑)

 

 

ふ・ふ・ふしぎな世界!?

道は実物そのままなのですが
世界はポケモンです(笑)

世の中は御朱印を集めるのが
ブームになっているようですが

ポケモンGO!をするキッズたちも
御朱印と同じようにコレクターで

自分がその場所に行かないと手に入らない
バッチをゲット!

 

おもしろいですね~♪♪

では次のテーマにいってみましょう♪

<公園遊び・水遊びの淡路島>

=国営明石海峡公園=

国営明石海峡公園の
敷地は広いのですが

大型複合遊具夢っこランドが一番の
キッズの人気プレイス☆

 

その夢っこランドの隣にある
じゃぶじゃぶ池。

じゃぶじゃぶ池では
未就園児の小さなお友達も大丈夫な遊び場所です♪

 

サンシェイドも持っていくと
大活躍してくれますよ♪

この横には
広い芝生の広場♪

少し歩くと
大きな迷路みたいなジャングルジムと滑り台の「子どもの森」もあります♪

 

ここは
小学生にとっても遊びごたえがあります☆

季節によっては
お花が満開です!

 

国営明石海峡公園は
入場料が必要となります。

国営明石海峡公園のHP→

=県立淡路島公園=

県立淡路島公園の
交流ゾーンの水遊び場は

はしゃぎまわって、動き回って遊べるので
園児さんや小学生低学年にもぴったりです☆

 

あと、この交流ゾーンには
木の遊び場もあって

長い滑り台や
白い大きなボヨ~ンとしたトランポリンもありますよ♪
県立淡路島公園のHP→

<体験する淡路>

=吹き戻しの里=

吹き戻しの里では
自分でふきもどしが作れるんです!!

子供たち
ピーピーと嬉しそうに作って吹いてました(笑)

 

吹き戻しの里のHP→

=渦潮=

渦潮を見る!!

それは
うずしおクルーズに乗るしかないね~♪♪

うずしおクルーズに乗る前に
ぜひ、やっておきたいことは!?

それは
大きいうずが見れる時間帯かどうか!?

Sponsored Links

時期によっても時間は変動しているので
うずしかクルーズのHPから

期待度二重丸◎の
「大うず」の時間を選んで乗るのがおススメです☆

うずしおクルーズのHP→

=絶景!満開の菜の花=

あわじ花さじきには
季節によっていろんなお花を見ることができます。

しかも広い敷地♪
スケールがすごい!!

ということで
我が家のお気に入りは春の菜の花!!

どこまでも続く菜の花が圧巻です♪

 

この時期はどんなお花が咲いているかな!?
行く前にチェック♪チェック♪

あわじ花さじきのHP→

=いるかと泳ぐ=

南淡路に
じゃのひれドルフィンファームがあります♪

ここは
イルカにエサをあげたり
イルカと一緒に泳いだりできます♪

 

我が家はこの
ドルフィンファームから歩いて移動できる

じゃのひれアウトドアリゾート内の
オートキャンプ場へ行きましたよ☆



=じゃのひれオートキャンプ場=

じゃのひれオートキャンプ場は
じゃのひれアウトドアリゾート内にあります。

じゃのひれアウトドアリゾートでは

・オートキャンプ場&コテージ
・フィッシングパーク
・ドルフィンファーム
・日帰りBBQ
・シーカヤック&SPU

が楽しめます♪

アウトドアリゾート内は
徒歩で移動可能なので

時間があればイルカを見たり
フィッシングパークの釣りをしている人をみたり♪

釣りスポットもありましたが
たくさんの人がいたので
我が家は眺めるだけで楽しんでいました☆

オートキャンプ場の1サイトは
広い方でしたよ☆

 

じゃのひれアウトドアリゾートのHP→

=休暇村 南淡路・オートキャンプ場=

ここは海に面したオートキャンプ場。
施設にはホテルの本館があります。

初心者の我が家にとっては
風の強さとの闘いでした。

 

風対策を万全に
楽しんでくださいね☆

夜は休暇村南淡路の館内にある
絶景露天風呂でまったり~、まったり~。

桜の木がたくさんあるので
ちょうど満開の季節なら

なんとも贅沢な時間です♪

休暇村 南淡路のHP→

<食べ物の淡路島>

=あわじ島玉ねぎビーフバーガー=

2013年ご当地バーガーグランプリ1位!!

玉ねぎがトロトロで
これが日本一の味かぁ~と言ってみんなで食べました♪

淡路島の一番南にある
道の駅うずしおで食べれます♪

道の駅うずしおのHP→

=生しらす丼=

淡路島の春から秋に食べれるものと言えば!

何といっても
生しらす丼!!

我が家は
淡路島に入ってすぐの淡路ICでおりてすぐの

「道の駅あわじ」での
生しらす丼が好きです♪

 

 

休日のランチタイムは
注文から出来上がるまで
30分以上待つときがありますが

お外にも席があって
明石大橋の気持ちの良い景色の中、食べれます♪

広い芝生もあるので
子供たちも自由に動き回れますよ~♪♪

道の駅あわじのHP→

=たこせんべいの里=

淡路島に来たときのお土産に
たこせんべいの里へGO!

ここには
・工場見学コーナー
・直売コーナー
・休憩コーナー
があります♪

(日曜日に行くと
工場はストップしているので
稼働している工場を見ることはできませんでした)

試食しながら
どれを買う!?って相談タイムも楽しいです☆

場所は津名一宮ICの近くで
無料駐車場がたくさんあります♪

たこせんべいの里のHP→

<まとめ>

神戸市からとっても近い淡路島。

広い敷地の公園も
無料の駐車場も
おいしい食べ物もたくさん♪♪

Sponsored Links

お子さんの年齢や成長に合わせて
いっぱい楽しんできてください☆

まず車で
淡路島についたら

高速道路のあわじサービスエリアの

あわじハイウェイオアシスから
楽しみがスタートですね♪

<おススメお出かけ情報>

・てんとう虫パーク(トランポリンパーク)河内長野店

・バラエティ系スポーツパーク「VR PARK」ららぽーとエキスポシティ

・大阪イングリッシュビレッジ(大阪英語村)準備編

・大阪イングリッシュビレッジ(大阪英語村)当日編

・プール情報・デカパトス

子どもと一緒にお出かけ♪
いつまで、そんな時間が過ごせるかな。

よし、今のうちに
いっぱいお出かけして遊ぼうよ☆
(^O^)/

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です