子どもの描いた絵、作った工作や作品を後ろめたさゼロで捨てる術

Sponsored Links

 

今日は
子どもの描いた絵や

子どもが作った工作や作品についてです。

子どもが小さいときの
あの独特の絵♪

かわいいから記念に置いておきたい♪

がんばって作った工作も
なんともかわいい♪♪

特に
園に通うようになってから

空箱や牛乳パック
トイレットペーパーの芯などの廃材を持って行きますが

それ以上の材料をゲットして
はるかに大きな「工作」を作って帰ってくる!

本人は気に入ってる。

それは
なかなあ捨てれないよなぁ(笑)

けど、ず~っとも置いておけない。

ということで
そんなときは

子どもの描いた絵や

子どもが作った工作は

写真に撮っておきましょう♪♪

以前に紹介していた
子どもの描いた絵を写真に残したいときはコチラ↓

「子どもの作品の残し方、ベストな保存方法!」

あとで
アルバム作りのときに

何気に
日常の写真の中に

そのとき描いた絵や工作の写真を貼るのも

かわいくて
ステキなアルバムのページになりますよ☆

 

もちろん
作品ごとにまとめてページに残すのも記念になりますよね♪

子どもの作品

アルバム整理

写真に残した絵は
もう、色あせしないし

工作なら壊れることなくベストな状態♪

こうやって
いつでも見返せるアルバムに貼ってあると

子どもの描いた絵や
作った工作や作品は

後ろめたさゼロで捨てれる♪

クローゼットや
押入れの奥に入れておくより

見返せる気軽さがあるので
すごくおススメです!!

<おススメの関連記事>

・分割プリントの4つの方法

・スマホの写真、1か月をアルバム1ページに収める方法

・壁に写真を飾るときにぴったりの方法

・種類がたくさん!アルバム選びの第一歩

・私のおススメ!子供写真のデータ保管方法

アルバム選びに困ったら
いつでも声をかけてくださいね♪

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です